アオサギを議論するページ

アオサギ写真展のお知らせ

この冬、内海千樫氏によるアオサギの写真展が催されます。内海さんは北海道幌加内町にお住まいの動物写真家で、長い年月をかけてアオサギだけを撮りつづけています。写真展を開催されるのは2003年以来、今回で5回目。その都度、ここでもご紹介させていただきました。ただ、これまではすべて道内での開催でしたが、今回はいよいよ東京に進出されるようです。過去の作品からの選りすぐりを集めた総集編ということになるのではないでしょうか。写真展のタイトルは、『水辺の貴公子「アオサギ」』です。

開催期間と会場は以下のとおり、入場は無料です。
期間:2013年2月7日(木)〜2月13日(水)午前10時〜午後6時(最終日は午後3時まで)日曜休館
会場:東京都新宿区新宿1-4-10アイデム本社ビル2階アイデムフォトギャラリー「シリウス」(地図

アオサギばかり、これほど腰を据えて撮り続けた方は他にいません。いずれ写真集を出されるのではないかと期待していますが、それはそれとして、やはり大きなサイズでも一度見ておきたいもの。東京近辺にお住まいの方、アオサギの世界を体験しに会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。


ページの先頭に戻る