アオサギを議論するページ

謹賀新年

2016皆さん、明けましておめでとうございます。

今年の年賀状はアオサギをさまざまな言語で書いてみました。まあ、読めるのはほんの僅かしかありませんが…。ネットで翻訳してみるとほとんどは「灰色のサギ」という意味なんですね。日本語の「アオサギ」のように「青色のサギ」としているところはほとんどありません。日本のアオサギがハイサギでなくてほんとに良かったと思います。そんなわけで、本年ものんびりやっていきますので気軽におつきあいください。

さて、今回はお正月ということで昨年に引きつづきアオサギのクイズをつくってみました(昨年のはこちら)。生物学的な問題、文化史的な問題、いろいろ取り合わせてランダムに配置しています。ボタンのクリックで正答は分かりますが、念のためクイズの最後に答えを書いています。

問題は今回も25問。問題の性質上、分からないものは考えたところでたぶん分からないと思います。あまり悩まず、さらさらっと解いてみてください。では行ってみましょう!

Q1. ロシアの民話「アオサギとツル」におけるアオサギの性別は?

  • 不明

Q2. 現在、アオサギが属している分類上の目は?

  • ツル目
  • ペリカン目
  • カツオドリ目
  • コウノトリ目

Q3. 以下はアオサギの各国語名。では、このうち直訳が「青いサギ」になるのはどれ?

  • Серая цапля
  • Szürke gém
  • რუხი ყანჩა
  • Blauwe Reiger
  • Σταχτοτσικνιάς

Q4. アオサギの近縁種で北米に生息しているのは?

  • ズグロアオサギ
  • オニアオサギ
  • オオアオサギ
  • ムラサキサギ

Q5. アオサギのアイヌ名として間違っているのは?

  • ペッチャンコンナ
  • ペッチャエワク
  • ペッチャコアシ

Q6. アリストテレスによるアオサギについての記載で間違っているのはどれ?

  • 交尾が困難
  • 目から血を流す
  • 昼夜兼行で働く
  • 排泄物が液状

Q7. サギ科に分類されるサギは全部で66種。ではこのうちアオサギ属は何種?

  • 3種
  • 7種
  • 11種
  • 15種

Q8. 合唱曲として有名になった『蒼鷺』の作詞者は誰?

  • 山田耕筰
  • 野坂昭如
  • 更科源蔵
  • 野口雨情

Q9. アオサギの捕食が知られていない動物は?

  • ミンク
  • ハシブトガラス
  • アライグマ
  • ヒグマ
  • オジロワシ

Q10. アオサギの学名はArdea cinerea。Ardeaの意味はサギ。ではcinereaは?

  • 青色の
  • 群れている
  • 声の大きな
  • 灰色の

Q11. アオサギの生息していない国は?

  • フィンランド
  • マダガスカル
  • アイスランド
  • モルジブ

Q12. アオサギの卵の色は?

  • 淡い紅色
  • 白色
  • 灰色に茶色の斑点
  • 青緑色

Q13. 詩人ディラン・トマスがしばしばアオサギに投影したイメージとは?

  • 消防士
  • 政治家
  • 靴屋
  • 聖職者

Q14. ヨーロッパでアオサギがもっとも多く生息するとみられている国は?

  • オランダ
  • イギリス
  • フランス
  • スウェーデン

Q15. アオサギが姓の由来になっている作家は?

  • エドガー・アラン・ポー
  • ラフカディオ・ハーン
  • ホルヘ・ルイス・ボルヘス

Q16. 北海道でのアオサギの生息数にもっとも近いのは?

  • 500羽
  • 1,000羽
  • 10,000羽
  • 50,000羽

Q17. 以下の江戸時代の書物中、アオサギの発光現象について言及のあるものは?

  • 本草綱目
  • 梅村戴筆
  • 大和本草
  • 画図百鬼夜行

Q18. アオサギの食料として不適切なものは?

  • 木の実
  • 小鳥
  • ネズミ
  • ザリガニ

Q19. 「白百合のしろき畑のうへわたる青鷺づれのをかしき夕」。この歌を詠んだのは誰?

  • 北原白秋
  • 与謝野晶子
  • 正岡子規
  • 斎藤茂吉

Q20. アオサギの成鳥が一日に必要とする餌の量は?

  • 70g
  • 180g
  • 270g
  • 420g

Q21. 『鷺の灯』など、作品にアオサギやシラサギを多く登場させている作家は?

  • 泉鏡花
  • 芥川龍之介
  • 大江健三郎
  • 志賀直哉

Q22. アオサギの平時の飛行速度は?

  • 10km/h
  • 20km/h
  • 40km/h
  • 80km/h

Q23. かつて楼蘭で、結婚式の前夜に新郎が新婦に贈っていたものとは?

  • アオサギの冠羽
  • アオサギの羽ひと束
  • ひとつがいのアオサギ
  • アオサギのフンの香料

Q24. アオサギを町の鳥に指定していないのは?

  • 北海道浦幌市
  • 秋田県男鹿市
  • 滋賀県長浜市
  • 三重県尾鷲市

Q25. 古代エジプトの書物で、アオサギへの変身の呪文が載っているのは?

  • 『イプエルの訓戒』
  • 『生活に疲れた者の魂との対話』
  • 『死者の書』

はい、いかがだったでしょうか。期待値で計算すると、当てずっぽうで回答しても6、7問は正答になるはずです。それ以下だった人はがんばりましょう。15問以上正解だった人は、よほど鋭い勘の持ち主か、アオサギに何か異常な関心をもっている人かのいずれかでしょう。そんなわけで、本年もどうぞよろしくお願いします。

【こたえ】
A1. ② A2. ② A3. ④ A4. ③ A5. ① A6. ③ A7. ③ A8. ③ A9. ① A10. ④ A11. ③ A12. ④ A13. ④ A14. ① A15. ② A16. ③ A17. ③ A18. ① A19. ② A20. ③ A21. ① A22. ③ A23. ② A24. ③ A25. ③


ページの先頭に戻る