367647
アオサギ掲示板
[ホーム] [アルバム] [ワード検索] [過去ログ] [留意事項] [管理用]
お名前
タイトル
コメント
添付File (任意入力。ファイル容量は600KBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内。投稿後、ご自分の記事を編集する際に必要です)
投稿キー ←ここに半角英数で 1234 を入力してください(スパム投稿防止のため)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。
ご無沙汰しています   投稿者:サギオ君  投稿日:2019/11/14(Thu) 12:39   No.2577   
まつさん こんにちは ご無沙汰しております 以前 春に投稿してから 毎日 変わりなく朝 昼 夕と船で作業しているといつにまにか 目線の先にはサギオ君がいます 夜遅くでも 船に乗っていて1日のほとんどが船の上にいるように思います 今朝は船に乗る前は辺りを見回していも姿は何処にもいなかったのですが 気が付くと目の前に来ていて 15cmくらいの鯵を6匹 バケツに入れると すぐに飛んできて 完食しました 


無題  サギオ君   2019/11/14(Thu) 17:22   No.2578

子育てが終わってからは 食欲も自分の分だけでいいみたいなので 子育てシーズンの5分の1以下で すぐにお腹いっぱいになるみたいですね 台風が来た時以外は 毎日きてくれていてのんびりしているように見えます 



Re: ご無沙汰しています  まつ@管理人   2019/11/14(Thu) 17:29   No.2579

お久しぶりです。
サギオ君は相変わらずの食欲のようで何よりです。首の色も灰色に変わって冬の装いでしょうか。今は子育てもないですし、一番優雅に過ごせる時期かもしれませんね。



Re: ご無沙汰しています  サギオ君   2019/11/15(Fri) 12:52   No.2580

まつさん こんにちは 首の色が灰色に変わっていますね いつも 貴重な生態を聞けて 有難うございます 

名前を教えてください   投稿者:Cos  投稿日:2019/11/10(Sun) 17:01   No.2573   
はじめまして、まつさん。
福井県のCosと申します。
3日前に近くの川にサギかなと思われるものがたくさんいるのを見かけました。
いつも田んぼで見るものより大きいと思いましたが、そして、今、↓の姫路さんの投稿を読み、クチバシが黄色を確認したのですが、ダイサギでよろしいでしょうか?
また、6羽のうち2羽は小さくて灰色っぽい色をしているのですが、これは何でしょう?
もしやアオサギの幼鳥でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 名前を教えてください  まつ@管理人   2019/11/10(Sun) 17:13   No.2574

Cosさん、はじめまして。
サギの種名はお察しの通りです。白い4羽はダイサギで灰色の2羽はアオサギの幼鳥で間違いありません。大きさから見ておそらくオオダイサギのほうだと思います。季節も季節ですし。
ちょうど浅瀬になった部分に集まってきているみたいですね。たくさんエサが獲れると良いですね。



Re: 名前を教えてください  Cos   2019/11/10(Sun) 20:19   No.2575

まつさん、早速にお返事をありがとうございます!
そうでしたか、オオダイサギらしいとのこと♪
これまで白いサギといえばコサギを田んぼで見たり、もうちょっと大きいかなチュウサギかなというのを見たりしましたが、ダイサギは初めてで、しかもオオダイサギとお聞きし大喜びです。
(ダイサギが亜種レベルで2つのタイプに分かれることも初めて知りました。↓に書かれていたのに、よく読んでいなかったです。m(_ _)m)

また、アオサギはよく見かけて大好きなサギですが、幼鳥を見たのは初めてです。
だから、これまた嬉しいです。
最初はダイサギの子供も白鳥のように黒い子なのかなと思ったりして。(^o^;

名前が分かってすっきりです。本当にありがとうございました。



Re: 名前を教えてください  まつ@管理人   2019/11/10(Sun) 21:51   No.2576

いえいえ、お役に立てて何よりです。
オオダイサギは以前より多少増えているのかもしれません。ここ北海道でも、越冬に来るオオダイサギが、最近ずいぶん多くなっているようですから。
これから寒くなりますけど、Cosさんのところがダイサギとアオサギの良い越冬地となると良いですね。


白いアオサギ!?   投稿者:姫路  投稿日:2019/10/27(Sun) 10:33   No.2567   
はじめまして^^
こちらでは、毎日白鷺やアオサギを見ることができ、イギリスの動物園でわざわざ飼育されているのを見た時はビックリしました。
先ほど散歩に行くと、アオサギサイズの大きなサギで、クチバシは黄色、体が真っ白の子がいました!!初めて見ました!
帰宅しましたが、動物園で聞いたような迫力のある鳴き声が聞こえます。サギちゃんの鳴き声なのでしょうか…?


Re: 白いアオサギ!?  まつ@管理人   2019/10/27(Sun) 15:34   No.2568

姫路さん、はじめまして。
鳴き声はやはり自分で聞いてみないことには何とも…。ただ、迫力ある鳴き声ということなら、あるいはアオサギかもしれませんね。アオサギは状況に応じてけっこういろいろな声で鳴きます。当サイト下記ページにさまざまなタイプの声を集めていますので、よろしければこの中にお聞きになった鳴き声があるか探してみてください。
アオサギの声 ⇒ https://www.grey-heron.net/voice/

それから、白いアオサギについてのご質問。アオサギサイズでくちばしが黄色、他は真っ白ということで、これはたぶんダイサギですね。日本にもイギリスにも、色の白いサギは1種ではなくじつは何種もいます。姫路さんがいつも見ているシラサギがアオサギに比べ明らかに小さいのであれば、たぶんコサギかアマサギ、チュウサギあたりではないかと思います。一方、アオサギサイズとなると、これはもうダイサギしかいません。もっとも、ごく稀に白変したりアルビノだったりするアオサギもいますから断定はできませんけど…。



Re: 白いアオサギ!?  姫路   2019/10/27(Sun) 21:16   No.2569

色々教えていただきありがとうございました!
ダイサギ!初めて聞きました!声も特定できました!
言われてみたら、今までチュウサギも見たことがあるのかも知れません。
ダイサギは初めて見たと思います。とても立派で綺麗でした!!

こちらは姫路城があり、姫路城の別名はシラサギ城=白鷺城(=ハクロ城とも)呼ばれているので、白いサギはシラサギ、青いサギはアオサギ(ゴイサギとも呼んでいましたが、ちょっと違うみたいです)としか認識していませんでした。
これからは、もっとよく観察してみます^^



Re: 白いアオサギ!?  まつ@管理人   2019/10/28(Mon) 09:34   No.2570

お役に立てて良かったです。
姫路さんのところにはいろいろなサギがいて楽しそうですね。ここ北海道では、見かけるサギのほとんどはアオサギで、そのアオサギも冬になるとほぼいなくなってしまいます。

ところで、日本にいるダイサギはじつは2つのタイプに分かれています。種としては同じなのですが、亜種のレベルで違っていて、互いに住んでいる地域が違うためほとんど交流がありません。この2亜種、大きさが多少異なります。片方はアオサギより少し小さく、もう片方はアオサギより少し大きいのです。小さいほう(俗にチュウダイサギと呼ばれます)は日本で子育てし、秋になると南のほうに渡っていきます。一方、大きいほう(同じく、オオダイサギ)はロシアのアムール川流域で夏を過ごし、その後日本にやって来て越冬します。姫路さんがこの時期に初めてダイサギを目撃されたのなら、もしかするとロシアから飛来したオオダイサギかもしれませんね。



Re: 白いアオサギ!?  姫路   2019/10/28(Mon) 18:52   No.2571

ダイサギです!!羽を広げた姿はとても大きく神々しいくらい綺麗でした*^^*ロシアから来ているのですね!小魚がたくさんいる川なので、ゆっくり越冬してくれると嬉しいです。また会えますように…

こちらのトップページのアオサギさんたちは、ペンギンみたいですね!?冬毛…いえ冬羽なのでしょうか…むくむくして可愛いです!
また暖かくなってアオサギさんたちが戻って来るのが待ち遠しいですね^^



Re: 白いアオサギ!?  まつ@管理人   2019/10/28(Mon) 21:00   No.2572

水田でエサを探しているサギたちはいつも首をもたげてますから、首を縮めて佇む姿はあまり見かけないかもですね。でも樹上や地上で休んでいるときはたいてい首を縮めています。知らないとたしかに違う鳥のように見えますよね。とくに冬羽というわけではなくて、いつの季節でも佇むとあのような見かけになります。写真のアオサギはやや前屈みですけど、こんなふうに直立する鳥はサギ類やペンギン以外ではあまりいないかもしれませんね。


皆無   投稿者:ざべり〜にょ  投稿日:2019/10/18(Fri) 12:31   No.2552   
サギちゃんたちが一斉にいないです(;∀;)


Re: 皆無  まつ@管理人   2019/10/18(Fri) 12:36   No.2553

はじめまして、ざべり〜にょさん。
状況がよく分からないので何とも言えませんけど、南国に旅立ったのではないでしょうか? いまちょうど渡りの季節ですから。



こんにちは!  ざべり〜にょ   2019/10/18(Fri) 12:47   No.2554

はじめまして!サギの大ファンです!笑
今まで向かいの田んぼにダイサギやらコサギやらアオサギが毎日のように来ていたのにここ4〜5日で家の周りだけでなく車でどこを探してもいません!去年はいっとき減ったものの年中見れたのに!
寂しすぎてここにたどり着きました(;∀;)



Re: こんにちは!  まつ@管理人   2019/10/18(Fri) 14:41   No.2555

普段は年中いるのに突然いなくなるのは変ですね。ただ、田んぼを含めどんな環境でも季節とともにエサの獲れやすさは変わりますから、単に今たまたまそこでエサが獲れないだけなのではという気もします。一時的にどこか別のもっとエサの獲りやすい所に移動しているのではないでしょうか? もしかすると、最近どこかに養魚場とか釣り堀がオープンしたのかもしれませんしね。いずれにしても、ざべり〜にょさんのお宅周辺の環境が激変したのでない限り、そのうちまた戻って来ると思いますよ。


Re: 皆無  ざべり〜にょ   2019/10/18(Fri) 17:41   No.2556

返信ありがとうございます!私は京都の北部です!
大好きなカエルも台風以降また鳴き声復活してるので来るかなーと待ちわびていましたが全く一羽も見ません。みんな口裏あわせているかのように一気に消えました!近所のコロニーにもいないです!
コロニーはコロニーで夏まで毎日沢山ご在宅(笑)だったのにそれも急に一羽もいなくなり、まさか駆除されたのかと心配してました。
前迷惑だとニュースになってた宮津ではないのでそんな話は聞いてないのですが。。

あとすみません、質問なんですが、台風などの大雨や暴風の時はどこにどうやって身を守っていますか?屋根なども飛ばされるのにサギちゃんや他の鳥たちもですが飛ばされないのが不思議です。



Re: 皆無  まつ@管理人   2019/10/18(Fri) 20:14   No.2557

お近くにコロニーがあるのですね。サギ類がコロニーを使うのは基本的に子育てのためだけなので、子育てが終わってしまえば彼らはコロニーからいなくなります。いなくなる時期は地域によってまちまちですが、巣立ちは遅くとも9月中には終わりますから、今はもうどこのコロニーも空っぽのはずです。冬の間はたぶんもっと餌場に近い場所にねぐらがつくられているのではないかと。そんなことで、特別なことが起きない限り、来春にはまたコロニーに戻ってくると思いますよ。

それと、台風のことですが、彼らは風には弱いです。なにしろあんな大きな身体で体重はわずか1.5キロしかありませんから。暴風時に油断したら簡単に吹き飛ばされます。なので、台風の後には傷ついたり死んだりしたアオサギがよく見つかります。台風を彼らがどうやり過ごしているか、猛烈に荒れた天気の中で観察したことがないので本当のことは分からないのですが、台風でなくてもあるていど風が強くなると、彼らは風の吹いてくる方向を向いて首を縮め、身体をできるだけ水平に近い角度に保って、風圧を最小限にする姿勢をとるようです。可哀想ですけど、彼らにできるのはせいぜいそのくらいです。物陰があればたぶん利用しているのでしょうけど、屋内に避難するわけにもいきませんから、台風のたびに相当過酷な状況に見舞われいると思います。

台風が自然の営みそのものであれば、それによってサギたちが犠牲になるのは自然の摂理として理解できます。けれども、現代はもやは人為的に強力な台風をこしらえているようなものですから、それを思うと彼らには本当に申し訳なく罪の意識を感じざるを得ません。温暖化が野生動物をどれほど痛めつけているか、少しでも多くの人に気づいてほしいなと切に思います。



Re: 皆無  ざべり〜にょ   2019/10/19(Sat) 12:17   No.2558

こんにちは!へぇ!!そうだったんですね!常にコロニーに帰っていくものだと思ってました!近所の方嫌がっていたみたいなんで心配でしたが良かったです(*•ω•*人)

そうなんですね、暴風雨はやっぱり辛かったんですね、、とてもかわいそうです。。うまいこと避難所を見つけてくれていたらいいですよね、、
本当に人間のせいですよね。辛いところです。
でも本当にサギちゃんだちはかわいすぎる!!拝見しましたが保護されたことがあるんですよね!感動しました!&羨ましすぎです!笑

あともう一点、ダイサギちゃんなんですが、夏にはクチバシが黒くなるみたいなことを調べたんですが、今年の夏みーんな黄色かったのですがダイサギではないのでしょうか?正直コサギとダイサギがあまり区別がつきません。大きさもあやふやなのがいます!笑



Re: 皆無  ざべり〜にょ   2019/10/19(Sat) 12:32   No.2559

ちょっと前に撮影!おそらくあの方のもの…



Re: 皆無  まつ@管理人   2019/10/19(Sat) 17:45   No.2560

じつは、ここ北海道にはアオサギ以外のサギがほとんど来ないのです。なので、私は白いサギ類についてはあまり自信のあるお答えができないのですが、ダイサギのくちばしの色が夏の盛りに黄色くなっているのはたぶん普通のことだと思います。サギ類のくちばしの色が変わる(婚姻色と呼ばれます)のはつがい相手にアピールするためで、その用が済めば元の色に戻ります。これはアオサギもシラサギ類も同じだと思います。たとえばアオサギの場合、くちばしの色は黄色と朱色の2パターンがあります。添付した写真の一番上が通常の色で、下段のふたつが婚姻色です。彼らが婚姻色になるのは営巣初期のせいぜいひと月ほどで、あとは通常の色に戻ります。ダイサギのくちばしの色変化もたぶん同じようなものだと思いますよ。



Re: 皆無  ももぴょん   2019/10/20(Sun) 13:05   No.2561

初めまして、ざべり〜にょさん!兵庫に住むももぴょんです。こさぎは黄色い脚で水辺で忙しそうに魚を採っています。アオサギ達はじっと獲物を待つ事が多いですよ。こさぎは小柄で、何羽かで群れになって飛ぶことが多いです。白鷺城の名もその姿から名付けられたのかもです。これは私の勝手な憶測です。


Re: 皆無  ざべり〜にょ   2019/10/20(Sun) 14:26   No.2562

管理人さん( ˊᵕˋ )
かわいい&よくわかる画像ありがとうございます!!恋をするときにピンクになるって構造がほんとにかわいすぎます!

白い子は北海道にあんまりいないのですね!私はまだ何も知らないとき白い子はアルビノだと思ってビノちゃんと呼んでいました笑
今日白が2羽とアオサギちゃん1羽やっとこ発見しましたよ!置いていかれたんでしょうか?
こっちでは白とアオがつがいのように行動しているのをよく見ますが今日もそれでした!小さいですが写真を撮りました(^^)

サギ好きすぎてサギについて語れるの嬉しいです!まわりはみんな興味なく素通りします。。でもサギちゃんは素通りしてる人には平気なのに私みたいなのに限って目があっただけで逃げられます(´;ω;`)
いかがわしい目で見てしまっているのかもしれません!笑

ももぴょんさん( ˊᵕˋ )
はじめまして!兵庫も近いですね!私京丹後です!そちらはまだサギちゃんいますか?コウノトリ公園に時々サギやコウノトリを見に行きます!不思議とそこには沢山サギちゃんもいてるんですよね!
白い子の群れは私の地域でもよく見かけたのですがあれみんなコサギでいいと思いますか??ダイサギとは?っていつもなります笑




Re: 皆無  まつ@管理人   2019/10/20(Sun) 20:37   No.2563

ももぴょんさん、お久しぶりです。いつも見ていただきありがとうございます!

ざべり〜にょさん、何だか顔文字が部分的に文字化けしているようで申し訳ないです。でも文字化けした文字列で検索して、笑顔の顔文字だというのは分かりました!

たいていの野生の鳥は自分に関心があるなと思う人からは逃げてしまいますよね。とくにサギ類は人一倍警戒心が強いですから。ところが、最近、とくに都市域では人を怖がらないアオサギが多くなって、釣り人のすぐ横にアオサギが佇んでいるという光景ももはや珍しくなくなりました。もっとも、この手の話を聞くのはアオサギだけで、ダイサギやコサギなど他のサギ類ではあまり聞きません。アオサギもシラサギも姿形はよく似ているのですけど、新たな環境に適応していく能力というのはアオサギのほうが一枚も二枚も上手なのでしょうね。



Re: 皆無  ももぴょん   2019/10/21(Mon) 13:23   No.2564

こちらでは温かいせいか、一年中アオサギ達いますよ。白い鷺でもたまにアオサギと同じくらいの大きさの子がいます。多分あれがチュウサギだろうと思います。コサギは二回りくらい小さいですが、白が濃い?ような気がします。ダンスするように、漁をします。美しいです。


Re: 皆無  ざべり〜にょ   2019/10/22(Tue) 16:45   No.2565

管理人さん♩

すみません顔文字ややこしいですね!

何で関心があるとわかるんでしょうね!おもしろいですね。なので今後は興味ないフリをしてみます。笑
都会のサギさん羨ましすぎです!アオサギちゃん寄ってくるならそのために釣り始めたいです。笑
アオサギちゃんの適応能力さすがですね。
今日なんとアオサギちゃんが家の向かいのたんぼにカエルを食べに来たんです!微妙にまだいてる子もいるのですね〜不思議です。

ちなみに白いサギちゃんは高確率で食後首をゆらゆらしてておもしろいのですが、アオサギちゃんはしているのをみた事がありません!割と強めに揺らします笑


ももぴょんさん♩

チュウサギ!
大中小見分けつきにくいですね!笑
ダンスすごい見てみたいです!かわいいのでしょう(^^)
私も去年は年中見れたのですが、今急に激減しててびっくりしたのです。いっぱいいないと寂しくなりますね(;∀;)




Re: 皆無  ざべり〜にょ   2019/10/22(Tue) 16:46   No.2566

すみません記号もダメでした!化けてますが無視してください!笑

アオサギさん長逗留か?   投稿者:札幌市民  投稿日:2019/09/29(Sun) 10:33   No.2549   
先程、琴似発寒川でアオサギさんを確認しました。
昨日は見なかったので、今年はもう会えないと諦めていました。

もう少し見ていたいものです。



Re: アオサギさん長逗留か?  まつ@管理人   2019/09/29(Sun) 16:28   No.2550

長逗留か、あるいはもしかしたらこのまま冬も残るのかもしれませんね。越冬アオサギも札幌辺りでは珍しくなくなってきましたから。

アオサギはガンやハクチョウのように短期間に一斉に渡るということはなく、少なくとも北海道の場合、数十羽単位の小さな群れで少しずつ渡っていきます。それがちょうど今頃をピークにして何ヶ月も続くわけです。渡りの最終便ともなるとかなり遅くて11月末になることもあります。水辺が凍って魚がいよいよ獲れなくなるまでいるんですね。そんなわけで、琴似発寒川にいるアオサギも、いずれ渡るにしてもまだしばらくはそこにいてもおかしくないと思います。

そして、アオサギがいなくなってしまうと今度はロシアからダイサギが渡ってきます。琴似発寒川のアオサギが越冬する覚悟なら、あるいは雪景色の中でアオサギとダイサギの両方に出会えるかもしれません。



Re: アオサギさん長逗留か?  札幌市民   2019/09/30(Mon) 07:46   No.2551

越冬の可能性があるのですね!
冬の楽しみが一つ増えました。

それにしても、鳥さん達には国境も無く、自由に旅ができるのですね。
ロシアのダイサギさん、お待ちしております。



処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -