387532
アオサギ掲示板
[ホーム] [アルバム] [ワード検索] [過去ログ] [留意事項] [管理用]
お名前
タイトル
コメント
添付File (任意入力。ファイル容量は3MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内。投稿後、ご自分の記事を編集する際に必要です)
投稿キー ←ここに半角英数で 1234 を入力してください(スパム投稿防止のため)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。
アオサギのその後   投稿者:rakuichi  投稿日:2021/03/24(Wed) 13:59   No.2709   
昨日撮影した画像です(2枚添付します)。
同じ場所を狙ったつもりですが、遠距離、高い位置のため三脚
なしの撮影ではぶれて、うまく撮れませんが、宜しくお願いし
ます。



アオサギのその後(2/2)  rakuichi   2021/03/24(Wed) 14:05   No.2711

2枚目です。



Re: アオサギのその後  まつ@管理人   2021/03/24(Wed) 18:37   No.2712

婚姻色が鮮やかですね。こんなふうにペアが並ぶと、どっちが雌でどっちが雄か見かけで分かることがあります。雌のほうがやや小さくて頭部がほっそりして見えるのです。このペアはちょっと難しいですね。


アオサギのその後  rakuichi   2021/04/01(Thu) 15:02   No.2722

昨日(3月31日)撮影したものです。
これもペアでしょうね…!?




Re: アオサギのその後  まつ@管理人   2021/04/01(Thu) 22:23   No.2723

うーん、この写真はちょっと迷いますね。互いにすぐ近くにいるようにも見えますが、遠方から撮った写真では奥行きの距離の判定は難しいので。そう思って見直すと、この2羽も前後に5mくらい離れてそうにも見えますし。まあ、実際にすぐ近くにいるのなら、たぶんペアです。もしかしたら、確定したペアではないかもしれませんが、少なくともつがいになりつつあるところだと思います(もちろん、途中で物別れに終わることもあります)。巣もまだなく、まさにこれからというところですね。ともかく、アオサギのつがい形成というのはなかなかすんなりとはいかないので見てると面白いですよ。

集合   投稿者:ぴかまる  投稿日:2021/03/24(Wed) 20:37   No.2713   
こちらに渡って来たアオサギは直接コロニーには行かず、直線距離で15qほど離れた永山新川付近に集合します。まずは腹ごしらえでしょうが、、、
今年も近くの融雪剤が撒かれた場所に集合しています。
この様子は何度か観ています。

ところでカップルのお相手は毎年決まっているのでしたか?お相手がやって来るまでここで待っているとか、、、
そうでなければ、婚活パーティー会場でしょうか (^^ゞ




Re: 集合  まつ@管理人   2021/03/24(Wed) 21:44   No.2714

春先、いかにもアオサギが集合しそうなところですね。ただ、嵐山のコロニーのサギたちかというとちょっと疑問です。嵐山のサギたちは永山新川のほうには行かずに石狩川の中洲とかに集まる気がするのです。彼らが渡ってくるのは神威古丹方面からのはずで、それだと永山新川は少し逆方向に離れすぎているのではないかと。じつは旭山動物園から7キロほど奥の米原に数十巣規模のアオサギコロニーがあります。永山新川からだとむしろそちらのほうが近いし、渡りルートからしても途中になります。なので、お写真に写っているのは米原で営巣予定のサギたちなのかなと思います。

このような集合場所はたいていどのコロニーにもあるわけですが、基本的には単に営巣前の最終キャンプ地であって、つがい相手をここで見つけることはないと思います。もしこの場所にそういった役目があれば求愛ディスプレイが見られるはずですけど、彼らが巣以外でディスプレイすることはまずありませんから。

あと、つがい相手はわりと決まっているようですよ。以前、当サイトで、アオサギのつがい関係の研究を紹介したことがあるので、よろしければ是非ご覧ください。
「個体識別で分かること」⇒ https://www.grey-heron.net/2014/02/17/individually-marked-herons/



Re: 集合  ぴかまる   2021/03/25(Thu) 09:26   No.2715

そうなんですね〜
70羽近くもいたものですから、、、



Re: 集合  まつ@管理人   2021/03/31(Wed) 08:36   No.2718

新たな情報が入りました! 東鷹栖に数十巣規模のコロニーがあるようです。永山新川に集まっていたのはたぶんここのサギたちですね。航空写真で見ると、いかにもアオサギが営巣地として好みそうな孤立林です。現在、30巣以上あるということで、たぶんこれからもっと増えるのではと思います。



Re: 集合  ぴかまる   2021/04/01(Thu) 08:56   No.2719

この場所は田んぼアートを見るのに何度か訪れた事があります。
今度行ってみたいと思います。
ありがとうございました。



Re: 集合  まつ@管理人   2021/04/01(Thu) 09:39   No.2720

ここの田んぼアートは2014年にアオサギが描かれていたのでよく覚えてます。写真は当時、道新に載っていたものです。ここのコロニーがいつできたのかは分かりませんが、アオサギの絵に引き寄せられたのかもしれませんね。


サギオ君   投稿者:ひでき  投稿日:2021/03/20(Sat) 14:24   No.2705   
まつさん こんにちは 
 一昨日位から 1週間前のサギオ君では色が全然違っていて 側室でもできたのか 今シーズン2回目の婚姻色になってきています 食欲は変わらずに旺盛ですね 1週間前 首が太くなるくらいに満腹だったのは ヒナが巣立つ前の最後の晩餐会だったとおもえていました ヒナが大きくなっていたからあんなに詰め込んでいたんですね まだまだ現役 ガンパル サギオ君 観察しています この画像は昨日の夕方です 
 



Re: サギオ君  まつ@管理人   2021/03/20(Sat) 23:01   No.2706

こんばんは、ひできさん。
サギオ君が再び婚姻色に染まってきたということで、これはどう考えるべきなのか悩むところですね。ひできさんが仰るように、最初の子育てを終えて二回目を始めようとしているとも考えられますが、いくら何でもちょっと早すぎる気がします。それに、このところずっと継続して食欲旺盛というのも腑に落ちません。アオサギの場合、ヒナが大きくなれば大きくなるほど餌の量が多くなることはなくて、巣立ちが近づくとだんだん少なくなるのが普通なのです。最後のほうは親は巣に戻りはするものの、ヒナに餌をねだられてもほとんど与えなくなります。そうやってヒナに巣立ちを促しているのだと思います。また、ヒナのほうも体重が重すぎては飛べないので、餌が食べられずに身体が軽くなるのはむしろ好都合なのです。というわけなので、サギオ君が最初の子育てをすでに終えたと考えるのはちょっと無理があるのではないかと。もしかしたら途中でヒナたちに何か事故があったのかもしれませんね。もしそうなら、また最初から営巣をやり直すはずですから、再び婚姻色になるのも理解できます。ただ、営巣を始めたばかりなら、当然、ヒナはまだいないはずで…。ヒナのためににたくさん食べる必要もなく、今も食欲旺盛ということにはならないのです。いろいろ謎ですね。まあ、サギオ君の今後の様子を見てれば、そのうち真相が分かるかもしれません。また何か変わったことがあったら教えてください。



Re: サギオ君  ひでき   2021/03/25(Thu) 14:47   No.2716

まつさん こんにちは 一段と 足が赤くて 毛並みもすごくきれいになってきています 昨日の夕方です 



Re: サギオ君  まつ@管理人   2021/03/25(Thu) 18:45   No.2717

たしかに、脚ははっきり朱いですね。でも、くちばしのほうはほとんど黄色に戻っているようです。こうしてみると、脚とくちばしの婚姻色は同時に現れたり消えたりするわけではないんですね。サギオ君はいつも間近で撮られているので、その辺の細かい違いがよく分かって有り難いです。

お待ちしてました   投稿者:札幌市民  投稿日:2021/03/23(Tue) 21:37   No.2707   
けさ琴似発寒川で今年初めてのサギさんを見ました。
体は白く、アオサギではないと思われますが、ダイサギでしょうか?
写真撮れず残念です。


Re: お待ちしてました  まつ@管理人   2021/03/24(Wed) 00:05   No.2708

札幌市民さん、お久しぶりです。
真っ白ならダイサギですね。ダイサギはこちらで越冬していますので。たぶん彼らは冬中いたと思うのですが、雪景色の中にじっと佇んでいると身体が白いだけになかなか見つからないんですよね。もうそろそろ北に向けて旅立っていくはずです。ちょうどアオサギと入れ替わりなんですね。アオサギは札幌市内にもう何百羽も渡ってきてますから、今後、そちらで見かけることも多くなるはずですよ。


アオサギ到着   投稿者:ぴかまる  投稿日:2021/03/17(Wed) 11:43   No.2703   
ご無沙汰しています
報告です
昨日 16日 アオサギの飛来を確認しました
永山新川の上空を10羽以上 川上の方へ飛んで行きました

オジロワシの通過に伴いカモたちが一斉に飛び立ち 近くに降りていたアオサギたちも混乱したようでした
1羽が近くの川辺に降りて来たところを撮影できました
日没後なので綺麗に撮れませんでしたが 添付しますね



Re: アオサギ到着  まつ@管理人   2021/03/17(Wed) 12:50   No.2704

ぴかまるさん、お久しぶりです。
雪景色にアオサギは映えますね。明るければ、婚姻色と雪の白のコントラストがもっと鮮やかなのでしょう。

札幌の平岡への飛来は3月11日で例年より少し遅めでした。道内の他の場所でも少し遅かったという話を聞きます。まあ遅くても早くても来てくれることが何よりなので。今年もまた嵐山のコロニーが賑わうことを願ってます。


サギオ君   投稿者:ひでき  投稿日:2021/03/12(Fri) 19:01   No.2699   
まつさん こんにちは 
 最近のサギオ君は ヒナが大きくなってきているのか エサを食べにくる回数が非常に多くて 夜明け前から 陽が沈むまで何度も来ています 丸々になって飛んで行ったかと思うと 10分くらいしたら また やって来ています 

 rakuichi様ところのアオサギは とても美しいですね カメラの望遠レンズが良いと 遠くても鮮明に綺麗に撮れていますね こちらは スマホ画像なんで近くにきているサギオ君でも こんな感じになっています 今日の夕方 最終のエサを食べに喰たときに どんどん 食べて 首まで太くなり ドシドシ歩ききながら 食べていました rakuichi様所のアオサギのペアにに ヒナが孵化して エサを食べているところの写真を 期待しています 



Re: サギオ君  まつ@管理人   2021/03/12(Fri) 20:20   No.2700

こんばんは。今日のサギオ君も相変わらずよく食べてますね。こんなに詰め込んで飛んだらバランスを崩すのでないかと心配になるくらいです。ヒナへの餌やりもおそらく今がピークなんでしょうね。10分で戻ってくるということは、ヒナへの給餌時間を考慮しても、巣まではせいぜい2、3キロというところでしょうか。

ここ札幌のアオサギは、これからようやく巣作りというところです。



Re: サギオ君  ひでき   2021/03/14(Sun) 05:09   No.2701

まつさん こんにちは 
 札幌と南紀では 帰港がかなり違いますね 日本列島 北から南だと違うのが分かります これから楽しみですね ヒナももう大きくなっていると思うので見てみたいです この前の 横からの画像を添付しておきます アオサギというよりか ほかの動物に見えてきます 




Re: サギオ君  まつ@管理人   2021/03/14(Sun) 16:17   No.2702

この太り具合、余裕で2キロ以上ありそうですね。普通は1.5キロくらいですので。食道まで魚を詰め込んで首が太くなっているせいで頭が小さく見えますね。

有難うございました   投稿者:rakuichi   投稿日:2021/03/10(Wed) 14:17   No.2695   
まつさん こんにちは!
早速のご教示有難うございました。
今後も継続して観察を続けたいと思っています。

ご教示頂いたスレッドで返信が出来ないので、このように別スレッド
でコメントさせて頂きました。悪しからずご了承下さい。


Re: 有難うございました  まつ@管理人   2021/03/10(Wed) 14:52   No.2696

あれっ、おかしいですね。とくに設定をいじったわけではないのですが、どうも失礼しました。あとで同じスレッドにまとめておきます。

観察情報など、また楽しみにしてます!



Re: 有難うございました  rakuichi   2021/03/10(Wed) 19:31   No.2697

こちら(iPad)の問題ですから、同じスレッドにまとめることは
されないで下さい。



Re: 有難うございました  まつ@管理人   2021/03/10(Wed) 20:25   No.2698

そうだったのですね。デスクトップでの投稿しか想定してなかったので、タブレットやスマートフォンで不具合が出ることに気づきませんでした。少し時間はかかるかもしれませんが直しておきます。気づかせていただきありがとうございました。

[1] [2]
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -